PLAYLISTS
フォーク/カントリー(洋楽)
カントリーロック🍊懲りない面々💁🏼
ニールヤングが他のメンバーとは逆向きのジャケからご想像頂ける通り、バッファロースプリングフィールドはCSN&YとPoco とに分裂。 一般的には音楽性の違いとか発表されますが、内情は金と女と相場は決まっております。 ニールヤング(ソロ)が未配信のため、意識的にピックアップしてます😄 ①まだ唄っているのにフェイドアウトとは泣 しかし、スランプウォーターのジャケ写真が出ないのはなぜでしょう?
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

ウッドストックフェスティバル1969
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

フォークミュージック誕生前夜
戦前のブルースより、後のカントリーやフォークミュージシャンに影響を与えたであろうレジェンドの曲を集めました。まあ影響を与えたミュージシャンはフォークに限らずジャズやロックンロールも全てはこのあたりにルーツがありそうですが。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

フォーク、伝説のミュージシャン
フォークソングのミュージシャンで伝説的な人の作品をあつめました。とは言え、フォーク業界は伝説的な人が多々おりますので、当然ながら全てを網羅する事御はできません。その点につきましてはご容赦頂ければ幸いに存じます。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

アメリカン・フォーク
1950~60年代のアメリカン・フォーク・シーンを中心にピックアップ。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

フォークソング 洋楽
切ない 郷里 黄昏。昔のから最近のまで、好きな洋楽フォークソングを集めてみました。ギターの音色がなんとも感傷的な気分にさせます。過去って美化してしまいますね笑。いい曲はやっぱりいい曲。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

ブリティッシュフォークの森
トラディショナルの影響を強く受けた英国のフォーク。妖精伝説のあるウェールズの深い森を彷徨うような幻想的な世界。世俗を離れ瞑想したい時にもおすすめ。個人的にブリティッシュフォークというと、ムーミン谷のスナフキンのイメージがあります。枯れたギターの音と悟りきったような歌声。スナフキンのイメージがぴったり。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

フォーク・カントリーのすてきなデュエット
ケニー・ロジャース&ドリー・パートンの曲はビージーズによって書かれたものです。「Father Along」はアルバム「Trio」から。グラム・パーソンズの曲で、三人のハーモニーがすばらしいです。じっくり聴いてほしいです。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

早く家に帰りたい🏡ノー残業デー😅
今日は早く家に帰ろう!
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

カントリー
2015.1.13カントリーカバーLIVEセトリ
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

カントリー・バラード
日本では、あまり馴染みのない洋楽ジャンルのひとつであるが、カントリー・ミュージックの中で、思わず心に沁みるしっとりとしたバラード8曲をお届け。夏の夜の聴くのが最も効果的かと思います。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

カントリーで、おやすみなさい…zzz
夜寝る前に効く、メロウでジェントルなカントリーミュージック徳洲。クラシック交えて夜をのんびりお過ごしください。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

明るく行こうぜ、カントリーサウンド
アメリカで古いフォードのトラックに乗ってどこまでも続く地平線を走っている。耳を傾けるとラジオから女性カントリー歌手キティ・ウェルズ曲が流れてくる。そんな異国の情景を思い浮かべながら、美しいカントリーサウンドに身を任せてはいかがでしょうか?
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

ベビーブーマー・癒し曲
昔の曲だけど当時は若者の曲だった、ノリの良い癒しの曲を集めました。
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

Country Music ~ギターの音色で聴く上質カントリー
アメリカ発祥のカントリーミュージック、メッセージ性の強いフォーク ソングはハーモニカの音色と共に。 Bob Dylan のヒット曲Like A Rolling Stone はアメリカのオーディション番組「The Voice 2」に出場のLee Koch が演奏。 日本でも親しみのある「Those Were The Days(邦題:悲しき天使)」は、Päivi Paunu が歌うフィンランド語で収録。 ラストは、アカデミー賞(2006年)作品賞 受賞作 「ブロークバック・マウンテン」 のThe Wings /Gustavo Santaolalla
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

American Folk ❶
しっとりとしたアメリカン.フォークの名曲
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00

心が5g軽くなるレイドバックMUSIC 60s
ジャケットをクリックすると
曲を再生できます

0:00

0:00